Schedule

2018.12.9 sun

"ミナクマリ×清水ひろたか ライブツアー - シャンティ シャンティ シャンティ" (LIVE SET)

hs-tour.jpg

OPEN / 19:00 ~
LIVE START / 19:30 ~
ADV / 3,000 - (w/1 drink) DAY / 3,500 - (w/1 drink)

-LIVE SET-
清水ひろたか (Guitar,Vo)
ミナクマリ (Vo & Sitar)

- 清水ひろたか (Guitar,Vo) -

愛称はshimmy。ギタリスト、コンポーザー、エンジニア。89年から音楽活動を始め、オノ・ヨーコ、坂本龍一、コーネリアス、デヴィッド・バーン、ルー・ リード、ショーン・レノン、など国内外のアーティストのレコーディング、ライブで共演のキャリアを持つ。2003年から、あらきゆうこのプロジェクトMI-GUのアルバム・プロデュースを手掛け、テキサス、NY、ロス、サンフラン、アイスランドといった海外でもライブを行う。2006年からコーネリアスのTHE CORNLIUS GROUPに参加し、以降の日本国内を含むワールドツアーでもプレイ。2009年にオノ・ヨーコのYoko Ono PLASTIC ONO BAND『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』にギタリストとして参加。2011年には、チボ・マットの本田ゆか、ペトラ・ヘイデン、あらきゆうこと共にバンドIF BY YESとして1stアルバム『Salt on Sea Glass』をキメラ・ミュージックよりリリース。 Mike Watt、Nels Cline、あらきゆうこと共に結成したプロジェクト、Brother’s Sister’s Daughterの1stアルバムも2014年にリリース。自身のソロ・アルバム『3579』を2013年にリリースしている。

- ミナクマリ -

岡山県倉敷市生まれ。ガールズバンド「CATCH-UP」のソングライター&ギタリストとしてデビュー。3枚のアルバムをリリースする。笑顔ドラミ(ex Doom 諸田コウのバンド)、Kuh、Luminous Orangeに参加。アジア・アフリカ語学院ヒンディー語科卒業。インドに留学し、インドディプラスティー(紅茶)専門学校卒業。コルカタ・ラーマクリシュナミッション(ヒンディー語科、ベンガル語科)、バンガロール・クライスト大学在籍。インドのコルカタにてシタール奏者、モニラル・ナグ氏に師事。帰国後、CHARA、新居昭乃、リップスライム、ゴンザレス三上(GONTITI)のライブやレコーディングに参加。また、ジェームス・イハ、ハナレグミ、七尾旅人、mabanua、ASA-CHANG、U-zhaanとのセッションに参加するなど、数多くの場で柔らかな歌声とシタールを響かせている。2012年、フランスでコンサートツアーを開催。2015年、3rdアルバム『Meena』をリリース。NHK 朝の連続ドラマ小説『まれ』の劇中で、『Rang』中の楽曲「I am here」が起用される。2016年10月、待望の4thアルバム『REHENA』をリリース。2017年5月「REHENA」(LP)アナログ盤がchai chai Labelよりリリース。5thアルバム『shanti, shanti, shanti!』が2018年4月発売!!
幻想的なシタールの音色に日本語/ヒンディー語/英語の歌詞をスウィートボイスに乗せて奏でる、新しくもどこか懐かしい童話のような歌世界。